喫茶店で恋愛相談、人生相談を受け付けます

Twitter上では一度アナウンスさせていただいておりましたが、

本日7月1日、会員制の喫茶店をオープンさせました。

喫茶店と言っても実店舗ではなく、オンライン上です。

いわゆるオンラインサロンです。

「オンラインサロン」と聞くと身構えてしまう方もいらっしゃると思います。

僕自身、複数のオンラインサロンのメンバーになっているのですが、オーナーという慣れないポジションには正直居心地の悪さを感じてしまいます。だから、少し気軽に入ってほしくて、喫茶店という名称をお借りすることになりました。

 

お店の名前は「 喫茶 クリームソーダ 」です。

 

 https://a-port.asahi.com/salon/cream-soda/

f:id:ui0723:20190617193546j:plain

イラスト:たなかみさきさん

 

このお店は、あなたの家の近くにあります。

イケメンの男子がバイトしてます。お客様がいらっしゃればおしゃべりなヒゲの店長(僕)が「お?どうした?腹は?減ってないか?とりあえず何か食うか?」とおせっかいをやきます。 

 

何か相談があれば話してもらえればいいし、そっとしておいてほしいなら気が済むまでそっとしておきます。他のお客さんのやりとりを見てるだけでもいいです。

一応、恋愛や仕事や生き方の文章を書き、そのギャラで家賃を払ったり、納税したり、書籍の印税でシャンプーを買ったり、髪の毛を切ったり、生活を営んでいる、いわゆるプロですので、何でも相談に乗ります。気が済むまで相談に乗ります。

それが、恋愛のことでも、仕事のことでも、家族のことでも、文章のことでも、相談の内容は問いません。

僕が答えられないことや、不得意なことは、もし希望いただくのであれば、喫茶店の他のお客様(サロンメンバー)が相談に乗ったりします。

逆に、誰かの相談に乗っていただくこともあるかもしれません。

 

これまでDMやメールでたくさんの相談を頂戴してきました。しかし、それにお答えすることはほとんどしてきませんでした。「片手間に答えたくない」とか「相談の量が多くて捌ききれない」とか「返信したらしたでその後何にもリアクションが無い」とか、理由は色々あるのですが、長くなるので割愛します。

 

サロン内では、最後の最後まで、その最後とはいつなのか分かりませんが、何かしら納得のいく結論が出るまで、一緒に解決策や、進むべき方向を考えたいと思います。

 

相談以外の他のコンテンツは

 

■サロン限定ブログ

週に2~3回更新のメンバー限定のブログにご招待します。3分で読める短い文章もあれば、引くほど長い文章も書きます。役に立つことから、これっぽっちも役に立たないことまで多種多様な内容にします。「こんなこと書いてよ」というリクエストも承ります。

 

■専用のFacebookアカウントでやりとり

Facebookの非公開グループへご招待します。ちなみに僕はこのために生まれて初めてFacebookのアカウント作成しました。

匿名で参加したい、他のサロンのメンバーとそんなに交流しなくていいという方のために、専用のTwitterアカウントをご用意しました。

もちろん、どちらにも参加せず、悩み相談のみやコラム読むだけでもOKです。

 

※7月19日追記 

Facebook内に複数のチャットルームができました。

映画、マンガ、スポーツはもちろん、間取り図や茶色いご飯のことなどまで好き勝手にわいわいしています。

 

■オフ会

当面の会場は渋谷の朝日新聞社メディアラボです

 

上記の3つに相談を含めた4つのコンテンツからはじめます。

ただ、これは最低限のコンテンツにすぎません。これら以外のコンテンツこそがメインのコンテンツになります。

そして、そのコンテンツは一緒に作り上げていきたいと思います。

例えば、事前にTwitter で募集して、集まったアイデアをご紹介すると

 

〇好きな女性をデートに誘いたい。誘い方やお店や服装など女性からアドバイスが欲しい

〇テラスハウスやバチェラーをメンバーと一緒にお酒飲みながら一緒に観たい

〇単純に友達が欲しい

〇私を結婚させてほしい。そのためならどんな意見も受け入れる。

〇独身証明持参の合コンを開催してほしい

〇駅から帰宅するまでの20分間、電話できる相手がほしい

〇不倫を辞めたいので毎日応援&プレッシャーをかけてほしい

〇一所懸命がんばったけど誰も褒めてもらえないことがあるので褒めてほしい

 

できること、できないことはありますが、僕が「これやるぞ!」って引っ張るよりも、こうやって集まった「これやりたい」をひとつひとつ形にしていければいいなと思います。

 

月額は3000円です。

オンラインサロンの相場としては普通ですが、3000円は決して安くない値段です。

新書だったら2冊買えて、CDだったら1枚買えて、本気出せば居酒屋で泥酔できる値段です。

でも、飲み会や女子会1回分より安い金額で、読まないのに買ってしまう本の値段で、買ったけど結局着ないままの洋服の値段で、ドラッグストアでついつい買ってしまう金額で、新しいコミュニティを手に入れましょう。 一所懸命、月額3000円以上の価値を提供できるように、あれこれ考えます。

最近、メディアに顔を出ししたり本名を出したのも、月額3000円もいただくのに、オーナーの僕が顔も名前も出さないのはよろしくないと判断したためです。  

 

自宅や、職場や、これまでの友達には言えなかったことを伝える場所。

懺悔の場所でもいい。

何かを発信しても、発信しなくてもいい。

何者かになろうとしてもいいし、何物にもならなくてもいい。

ゼロから作り上げる、新しいコミュニティ。 

性別も、年齢も、職業も、経歴も、フォロワー数も、意識の高さも、問いません。

 

「喫茶 クリームソーダ」でお待ちしております。

 

朝日新聞、A-port ウイのオンラインサロン

 https://a-port.asahi.com/salon/cream-soda/