絶対に勝てない恋のライバル

恋愛において、無視できないのはライバルの存在です。

f:id:ui0723:20190306044024j:plain

もし、あなたに気になっている男性がいて、他人に不快感を与えないルックスとスタイルで、清潔感があり、普通に仕事をしていて、世間一般の常識をわきまえた人であるなら必ずライバルがいます。

 

(え?そんな気配無いし……大丈夫だと思うんだけど……)なんて思っているのなら、あなたが知らないだけ、気付いていないだけです。

勇気を出して「今、私以外にデートしたりする人いるの?」と彼に聞いても「いるよ。今ね、三人にアプローチしてる」なんて言うわけがありません。

 

絶対にライバルはいます。絶対です。

 

そのライバルはあなたが知っている女の子かもしれませんし、知らない女の子かもしれません。めちゃくちゃ美人かもしれませんし、巨乳かもしれません。長澤まさみに似ているかもしれません。

もしかしたら元カノだったりするかもしれません。

それだけじゃありませんね。やっかいなことに、そのライバルは時に二次元だったり彼の家族(母や妹や姉)だったり、アイドルだったり、男友達だったり仕事だったりお金だったりする時もあります。

 

ここではライバルが自分と同じ女性だった場合の話をします。

 

ライバルに勝つために重要なことは情報戦です。より多くの情報を得たほうが勝利に近づきます。

そして集めた情報を使い「ライバルと自分の戦闘能力を客観的に比較すること」が重要です。彼にとってどっちが彼女にふさわしいのか?メリットがあるのか?幸せになれるのか?を可能な限り客観視するための情報を得るのです。

できればライバルと自分を知る人に「ルックスは負けてるかもしんない。いや、ごめん。正直言うとまあまあの点数で負けてる。でも頭の良さでは勝ってるよ。足の細さでは負けているけどおっぱいは判定勝ちかな。金銭感覚ではたぶんボロ負けしてるけどエロさでは勝ってると思う。総合的な戦闘能力では負けているけど、あと3キロ痩せて金銭感覚補整してメイクも上手になったらイーブンまでいけるはず」と客観的に見てもらうのが一番です。

自己評価で決めるべきではありません。彼が恋人に何を求めているかで採点基準は変わってきますので、できるだけたくさんの情報を集めて信頼できる友人に客観的に見てもらうことが一番です。時には「絶対に勝てないから止めといたほうがいい」くらいハッキリ言ってくれる友人なら最高です。

 

ここからが本題です。

あなたがどんなに努力しても絶対に勝てないライバルが存在します。

 

あなたが絶対に勝てないライバル、それは「無邪気」を武器にしている女の子です。

 

断言します。

「無邪気」を武器にしている女子は最強です。

戦闘能力は53万を超える恋愛界のフリーザです。このブログを読んでいる多くの女性の戦闘能力がおおよそ177くらいのはずですので、桁がちがいます。

 

無邪気 > 超えられない壁 > 良い子 > 悪い子

 

この方程式が存在するのです。

まず勝ち目はありません。どんな恋愛のハウツーを駆使し、ルックス、スタイル、セクシーが束になって戦いを挑んでも最後の最後には「無邪気」には勝てません。

もし、そんなライバルが存在するのであれば今すぐ手を引くべきです。それくらい「無邪気」は絶対的な魅力を持っています。

学生時代とかにいなかったでしょうか?男子が一度は好きになっちゃう子。

あなたの周りにもいないでしょうか?無邪気を武器にしている子。

 

  • 天然で、男性からも女性からもツッコミを受ける子
  • 自分ではこれっぽっちも天然だとは思っていない子
  • ドジだけどいつも前向きな子
  • 男女ともに友人が多い子
  • 花が咲いたように真っ白な歯を見せて愛嬌たっぷりに笑う子
  • 喜怒哀楽がわかりやすい子
  • 人の悪口は言わず、人によって態度を変えない子
  • サプライズには心の底から喜ぶ子
  • 人の不幸を自分のことのように受け止め、人の喜びを自分のことのように喜ぶ子
  • ずる賢く生きられないけど、ウソがつけない素直な子

 

上記以外にも「なぜかやたら歯並びがいい」「メイクは濃くない」「エロさは全くない。でも下ネタでも笑う」「家庭環境はめちゃくちゃ良好か複雑かのいずれか」「怖がり」等の特徴があります。

芸能界では思いつきません。いないのかもしれません。あのベッキーですら不倫の闇に飲み込まれてしまうのですから。 

こうやって文章に書いただけで好きになっちゃいそうなくらい、無邪気な子は最強なのです。これでルックスやスタイルまで持っていた場合、戦闘能力は測定不能なくらい跳ね上がります。

 

恐らく、女子が100人いたら1人いるかいないかのレアな存在ですが、あなたの周囲にいなくても彼の周囲にはいるかもしれません。

 

通常、こういった子は恋愛の市場には現れません。長年付き合っている彼氏がいるからです。だからこそ、フリーになった時は本人の意思とは無関係で恋愛の戦場を荒らしてしまいます。こっちが角材や石器で戦っているのに、急にステルス戦闘機で無双してくるのです。独身男性、根絶やしです。ぺんぺん草も生えません。

 

いつも元気いっぱいの無邪気な子が悲しんでいたら何とかしてあげたいと男なら誰もが強く願いますし、いつもとなりで無邪気に笑っていてほしいと思います。そして残酷なことに、時には今の恋人よりも大切に思ってしまうのです。誰もが一度は好きになってしまう、そんな魔力を持っています。

 

もしかしたら、彼女がいる人も、奥さんがいる人でも、職場や学校にいる無邪気な人に本当は恋をしているのかもしれません。恋のような感情を抱いているのかもしれません。誰にも言わないだけで、ばれたらあっけなく終わってしまうような、儚い恋心を。こっそりと、もう何年も。

 

なぜ「無邪気」には勝てないのでしょうか。

男性からすると無邪気な女の子は「一番の友達になりたい対象」であり「付き合いたい対象」でもあり「結婚したい対象」でもあるのです。

友達と恋人と結婚。求めるものはちがいます。ちがうはずなのに「無邪気」はその属性を全て無効化するほどの魅力を持っています。

そして、ここが一番大事なのですが、無邪気な子は精一杯の分かりやすい愛情を男性に捧げます。かけひきなんかしません。術を知らないのです。

男性が一番女性に求めるものは愛情です。特に婚期の男性は何よりも「自分への愛情」を優先順位の一位に置きます。ルックスでもスタイルでも賢さでもありません。家事なんか下手でもいい。ちょっとロマンチックですが、まちがいなく男性は最後の最後は自分への愛情なのです。

素直に泣いたり笑ったり怒ったりしながら、精一杯の愛情を一所懸命男性に伝える無邪気な子には勝てないようになっているのです。

「この子とだったら何があっても楽しく一生過ごせそうかな」という安心感で男をあっという間に虜にしてしまうのです。

 

そして「マネできない」ということです。

邪気たっぷりの僕たちには絶対にマネできないのです。ためしに1時間無邪気でいてください。不可能なはずです。邪気しかない僕らにとって、無邪気を演じるのってめちゃくちゃ疲れるんです。1時間どころか30分で顔面の筋肉と自我が悲鳴を上げるはずです。それどころか、どうやって真似したらいいかすわ分からず、その場に立ちすくむしかありません。

 

無邪気な人って、きっと生まれながらの無邪気なんです。

三つ子の魂が百まで続いているパターンなんです。一度無邪気さを失った僕たちは、無邪気に戻ることは絶対にできません。漬物と一緒です。一度漬かってしまったキュウリは元のキュウリには戻れないのです。

 

僕らがまだ無邪気だった頃に思い描いた未来。

あの頃の未来に僕らは立っているのかな?

きっと無邪気な子は立っている。僕らのキャンパスは汚れてしまった。様々な欲や、たくらみが、僕らを変えてしまった。

ここまで来ると尊さすら感じます。

 

だから、そんな無邪気な子がライバルだったら、どうか潔く諦めてください。

残念ながら打開策はありません。

しつこういようですが、無邪気には勝てないのです、絶対に。

そういうふうにできているんです。悲しいけど。

 

限りあるあなたの時間が、若さが、体力が、お金がもったいないですから。

次行きましょう、次。

 

ありがとうございました。

おしまい

 

【お知らせ】

今回のブログは3月15日に発売される書籍「ハッピーエンドを前提として」でボツになった原稿です。

ボツ理由:ウイさん、これボツにしましょう。救いがない。あと話が長い(編集担当)

今回の記事よりも、もっと大切なことを詰め込んだ本です。恋愛がうまくいかない方はもちろん、一所懸命生きるすべての女性のための本です。販売ページのリンクの下にもくじと簡単な説明も貼り付けます。

 

f:id:ui0723:20190214122309j:plain

f:id:ui0723:20190214122120j:plain

f:id:ui0723:20190214122135j:plain

税込み1512円と決して安くはない価格ですが、ボリューム満点の256ページ(多くの本は200ページ前後が多い)に文字をぎゅうぎゅうに押し込めました。Twitter発の本によく見られる「文字が少ない余白の美しさ」は求めず、とにかく一行でも多くの文章を押し込むことに特化しました。本の紹介は下記より

www.zentei-happy-end.com

 何卒よろしくお願い申し上げます。