キモい人が優勝です

f:id:ui0723:20200831120555j:plain

8月31日。長引いた梅雨、立秋過ぎてからの酷暑、そしてコロナ。いびつな2020年の夏が終わろうとしています。


「恋愛すると人はキモくなる」って本当に真理だなって思うんですよね。

人間は恋愛するとキモくなりますよね。それは、恋愛リアリティーショーと言われているテラスハウスやバチェラーを見ていればよく分かるんですよね。

 

もう更新がストップしてしまいましたが、テラスハウスでクリスマスにキス(若干無理やりのキス)をした男性が後日、同じ女性に再度キスをしようとして拒まれるんですよ。そのとき、わりと大人なのに「なんで!?クリスマスのときはチューさせてくれたじゃん!」みたいなこと言って全視聴者が悲鳴を上げたんですけど、みんな言葉やシチュエーションは違えど、同じようなことがあったと思うんです。
ロマンチックを演出したり、偶然を装ったり、ウソついたり、気を引こうとしたり、なんか、あったと思うんですよ。

でも、大人になればなるほど、賢くなり、ずるくなってしまい、傷つかないように、恥をかかないように、変なやつと思われないように、時には何かを諦め、何でもかんでもスマートに終わらそうともしてきたはずです。多少キモイ部分が出ても、冷静に、なるべくキモくならないように、どこかセーブしながらやってきたと思うんです。大人の恋愛ってそいういうものだって思ってたから。でも若いころに何となくイメージしていた「あの頃の未来に僕たちは立っているのかな」の問いには「NO」と答えざるを得ないはずです。彼らに胸を張れるような恋愛を、僕たち大人の独身はしていない。まるで手かせ足かせを付けられたような恋愛をしている。

 

だからこそ、テラハとかバチェラーの恋愛を観て思うんですよ。

「ちゃんとしてるなぁ、うらやましいなぁ」って。冷やかしでも、上から目線でもありません。あそこまで夢中になって、セーブせず、後先考えずに感情を素っ裸にして、キモいこと言える。これって、ひとつの「本来あるべき姿」ではないかと思うんです。

もちろん自分の感情ばかりを押し付け、思い通りにならないことに憤慨して「ありのままの私をどうぞ」っていうのはまちがっているんですけどね。

 

果たして、僕たちはテラスハウスや、あとはあいのりとか、その他様々な恋愛リアリティショーに出る彼らにとやかく言えるほど立派な恋愛をしてきたのでしょうか。好きな人に面と向かって、100%の気持ちを声に出して「好きだ、大好きだ!」と伝えてきのでしょうか。

 

本来、人間の恋愛はみっともないものだったはずです。泣いたり、怒ったり、嫉妬したりしながら、みっともない部分を赤裸々にさらけ出す。僕たちがするはずだった恋愛を、するべきだった恋愛。人間臭さを爆発させた、まるで至近距離で殴りあうような恋愛を観て、ツッコんだり、驚いたり、懐かしんだりしながらも、人は恋愛リアリティショーに「本来あるべき姿」を探しているのではないかと思いました。

 

もしかしたら、あそこまでキモくなるのはもう無理なのかもしれない。

それでも「嗚呼、こんなにキモいこと考えちゃうくらいこの人のこと好きなんだな」っていう恋愛、いいと思います。

 

キモくならないように自分を押し殺し、なるべくスマートな恋愛をしようとする人よりも、

キモくても真っすぐな気持ちで好きな人にぶつかる人が最後に優勝するんだと思います。

 

最近感じたことでした。

 

ありがとうございました

おしまい

 

 

書籍が出ました 

www.zentei-happy-end.com

 まったく宣伝していませんがオンラインサロンやっています。コロナ落ち着いてきたので小規模オフ会を再開しようとしています。今日は月末なので入会は明日(月初)がお得。コスメのコンサル(僕じゃなくて、その道のプロがやる)やオンラインイベントや「東京独身村」という「いかに早く村を脱出するか」というテーマで独身の男女のマッチングなどを開催している秘密結社です。1ヵ月だけでもお気軽にどうぞ。

www.zentei-happy-end.com

 

世界って本当にきれい

ちょっと前のことですが、名古屋の伏見という駅の近くにある会社に仕事の用事があり訪問させていただきました。

 

時間は9時30分くらい。

そしたら、駅の地下道でナンパしている男がいるんですよ。

マスクして、女性に声をかけている。

しかも、片っ端から。片っ端、という言葉がピッタリなんです。

 

「おねーさん、どこいくんですか、お話しませんか」

 

そんなセリフをとにかく目の前を通る女性のほとんどに投げている。

しかし、彼は動かない。その場で立ったまま、声をかけている。見事なソーシャルディスタンス。


出勤が落ち着く9時30分とはいえ、まあまあ人通りはあって、お姉さんもたくさんいるけど、当然、無視。

(すげえ奴いるな…平日の午前中にストリートのナンパって、なんなん)

だって圧倒的に不利ですよね。平日、午前中、片っ端感、伏見駅、そしてコロナ。何をどう考えてもナンパ成功する可能性なんかないんですよ。

伏見っていう駅は名古屋駅と名古屋一の繁華街である栄駅に挟まれたオフィス街にある駅なんですけど、地下街と連結されていて、きれいな新しいお店もあれば、昔ながらの飲み屋街もあるんです。夜は賑わいますが、それまでは「お仕事の街」の顔をしているんです。

そんな中での、ナンパです。

性欲がどうにかなりそうで、頭いってまったか。

そんなこと感じながらもそこを素通りし、用事を済ませ、ひさしぶりに伏見に来たので好きな蕎麦屋さんで早めの昼飯を食べて、喫茶店で仕事をして、店を変えて仕事をして、PCのバッテリーが少なくなり、さて、コンセントのあるカフェかコワーキングスペースにでも移動しようかな、でも伏見ってあまり来ないから知らないんだよな、栄に移動するか。でも、まもなく16時か。家の近所のファミレスにしようかな。みたなことを考えながら伏見駅に戻ったら

 

そいつ、まだいるんですよ。

 

「オネーサン、ドコイクンデスカ、オハナシシマセンカ、オネーサン、ドコイクンデスカ、オハナシ」

 

もうお姉さんの顔なんかほとんど見てないんですよ。

表現が難しいのですが、一応、オネーサンの方に身体は向けている。

身体向ける、声かける、身体戻す。決して歩かない。

もうね、気が狂ったメトロノームみたいです。

ただ目の前を通る女性に揺れながら言葉というか、音を発するマシーンになってるんです。

もしかしたら僕にしか見えてないのかもしれない。

 

そんなん、絶対に声かけるじゃないですか。だって心配だし、理由が気になるじゃないですか。

1回見ただけなら「変な奴だな」で終わるけど、約7時間空けて2回も見てしまったら見なかったことになんかできない。素通りできるほど僕は大人じゃない。38歳だけど。

声かけました。

大学生くらいの男子、お前、どうした、と。

僕、朝ここを通ったときもナンパしてたけどずっとやってるの?って。

そしたら、彼


「はい!もう二日目です」って。

なんでちょっとドヤ顔するんだよ。

 

昨日は8時間ナンパして、今日は8時間以上ナンパする予定だとか。

立ち話で話を聞いたら、大学生くらいだと思っていた彼は27歳で、高校生から付き合っている彼女が会社の上司とバッチバチの浮気してて。当然彼女とは別れて、でも実はこれが初めてじゃなくて、彼女は過去に何度も浮気をしていて、別れたり付き合ったりを9年くらい続けているとかで。そして先週、彼女とまた別れました、有給がめちゃくちゃ余っているので、それ使って会社休んでナンパしてます。とのこと。

そこから少し詳しく話を聞くと、ナンパの理由は「彼は彼女のことしかしならい(他の女性としたことない)らしく、それでナンパしてます」みたいな結論です。

こいつ、完全に、頭、いってまったな。

とりあえず、やめなさい、と。

コロナで他人との不必要な接触は避けるべきだし、なんかお前、色々まちがっているから、と。彼がいかにまちがっているか時間を使い説明し、君みたいなイケメンはストリートじゃなくて、居酒屋でナンパにするべきだ、コロナ落ちつたら、とかそんな話。

そしたら彼

 

「ありがとうございます。お兄さん、声かけてくれてありがとうございます。でも、もうちょっとだけやります」って。僕に頭を下げ「オネーサンドコイクンデスカマシーン」と化します。

 

当時の僕は、新しく出る書籍(34のノンフィクションの短編集&そこから得らえる恋愛指南)のことで頭がいっぱいで。

100以上集まったノンフィクションの話の中から、どれを文章化して、本に入れるのか、入れないのか。

僕に物語を寄せていただいた人は、みんなそれぞれ、好きな人からの言葉で虐げられたり、裏切られて絶望の底を彷徨ったりしているのに、涼しい顔して歩いている。

健康そうに見えるのに、何の苦労も知らないようなきれいな手をしているのに、自身への戒めや、必死に飲み込んだ言葉とかを、他人から見えない所に入れ墨として刻んでいたりするわけですよ。

笑えないトホホな恋愛の失敗談をみんな

「大昔に、とっくに終わったことですよ」とか

「たいした話じゃないですけど」って笑って話す。

 

「ナンパもうちょっと続けます」って言われて、きっと彼にとってこのナンパは「これやんないと、次に進めないんですよ、消化できないんです」みたない行為なのかな、そう思ったんですよ。

みんな、あると思うんです。そういう体験が。 

ナンパじゃなくても「ダメだと分かっているけど告白しないと次に進めない」とか、そんな経験。

いつか彼も、このナンパの日を誰かに笑って話せるのかなって。

そんな彼の背中を見ていたらなんか、

f:id:ui0723:20200821123220j:plain

こんなことを僕は感じてしまい、嗚呼、僕は疲れているんだな、と。

どこにも寄らず、風呂に入って、スマホの電源落として寝ました。その日、徹夜だったし。

 

そんなナンパの彼の話は入っていませんが、どこにでもいる僕たちが体験した34のノンフィクションの短編集が出ます。ドラマチックで狂気的で情けなくてノスタルジックな物語。そして、そこから得られる教訓の本です。

 

www.zentei-happy-end.com

 

書籍から無料公開した記事はこちら(無料公開は物語部分のみ。教訓部分は書籍のみ)

 

www.zentei-happy-end.com

 

www.zentei-happy-end.com

 

 

ありがとうございました。

おしまい

LINEのアイコンをラーメンとか車にするな

 

f:id:ui0723:20200817183714j:plain

おい。
おい、男。
そこの、男。
ちょっといいか。集合。
アホな顔して一所懸命スマホのゲームやってる、LINEのアイコンがラーメンとか車の、お前らのことだよ。
仕事に趣味にゲームに忙しいところ、たいへん申し訳ないんだけど、今日は大事な話がある。
とにかく今日は黙って私の話を聞いてほしい。

お前らが女性からの「大事な話があるの」を何よりも恐れていることは知っている。全力で平静を装い、さてどうやって今からの話し合いを切り抜けようか必死で考えているんだろ。あと「長文LINE」も怖いよな。それも知っている。
そんなことは分かっているんだ。
でも今日は、今だけは、私の話を黙って聞くんだ。かなり厳しい話もするが、黙って聞いてくれ 。

まず、LINEのアイコンをラーメンとか車とかバイクにすんな。
なぜなら、ラーメンと話をしたい女、いない。キメキメの自撮りもやめろ。スーツ姿で顔が見切れている鏡越しの自撮りとかも正直しんどいわ。
あるだろ、何か、趣味の場とか飲み会とかで友達から撮られていた写真が。自然な表情のやつ。そういうやつにしとけ。無いんか。お前、友達おらんのか。 
まあいい。
これから話すことは、アイコンなんかよりもずっと大事な話だ。

お前ら男は、名前をつけたがらない。人間関係の名前だ。
例えば付き合う前にセックスした女性との関係だ。ハッキリとセフレになりたいとは言わない。なんか仕事やらお金やら清算しないといけないことがあるとかないとかそれっぽくモゴモゴ言っては逃げていく。逃げたと思ったら「ひさしぶりー! 元気!? ご飯でも行こうよ!!」の連絡。しかも、決まって週末か連休前だ。どんなテンションなんだよ。鼻息荒く連絡してくる前に、名付けよ。モゴモゴせず、私たちの関係の名は、なんだ。関係に名を付けよ。

あとわけのわからん女友達もいるだろ。
お前、あの子とセックスしたことあんだろ。それを双方無かったことにしているのか、お前だけ無かったことにされてるのか知らんけど、ワンチャンあればいこうと思ってんだろ。セックスしたことなくても、いつかワンチャンあればいこうと思ってるんだろ。心の奥底に、友情以外の感情を隠し持ってるんだろ。いいよな。私には友達と言っておけばいいんだから。そこを追及すればするほどこっちが惨めになんのわかってんだから。

お前らは1週間で人が変わる。セックスの後だ。
何が「セックスの前より後の方が俺は優しい」だ。みんなそんなもんだ。本人が目の前にいるんだからな。大事なのは、バイバイした後の連絡頻度だ。なんだ? なんで人が変わったように連絡が減る? 寄生獣にでも乗っ取られたか? なんでセックスした後にもれなく仕事が忙しくなって会えなくなる? 私は商売繁盛の神様か。

付き合っても人が変わるよな。釣った魚にエサをやらんって、なんなん。あの態度変わるの、なんとかならんの? 女と付き合う前は一回抜いて、賢者モードで考えろって、おじいちゃんかお父さんに教えてもらわなかったの?

お前らは公表したがらない。付き合っていることを会社の同僚や、友達や、家族に。私とお前は秘密結社か。公表しない理由を問えばこれまたモゴモゴ言う。モゴモゴの実の能力者か。 

タイム。ここでタイム。ちょっとタイム。
そっちの40代、50代の男。
さっきから「若い男ってそうだよね~」みたいな顔してるけど、お前らの言う「俺は20代よりも30代の女性の方が好きだな。大人だし。俺らは若い子を癒してあげたいカナ」って、なんなん? なんで上から目線なん? 「俺ら大人の男は寛大ですよ」みたいな空気出してるけど、それ、めちゃくちゃ上から目線だからな。
年相応の経験値で正しいコミュニケーション能力を身につけてきたんか? Twitterで若い子にしょうもないリプライも送んな。自分より年上の大人の幼稚な姿見るの、しんどいわ。

もういい。全員並べ。
お前ら、気軽に経験人数とか初体験とか聞いてくるよな。あれ、なんだ? 目的は、なんだ? 勝手に聞いてきて、正直に答えれば勝手に落ち込んだりしやがって。女は全員聖母じゃねぇぞ。 

全員、目を瞑れ。
性欲無いアピールしたことある奴、正直に手を挙げろ。
はい、全員だな。
謎の「俺、性欲ないんだよね~」アピール。「性欲無いし、風俗にも興味ないし、AVも観ない」みたいなマジで謎のアピール、したことあるよな。
目的は、なんだ、ちっぽけな誠実さを見せたいんだろうな。するな。しょうもない。「俺は性欲の無い無害な男ですよ」という謎のアピールでときめく女はいない。

あとな、お前ら全員AV観過ぎなんだよ。学生の頃、教科書よりAV観ている時間のほうが長かっただろ。お前らのセックス、あれもこれも全然だめ。強けりゃいいってもんじゃないの。遅けりゃいいってもんじゃないの。しみけんのセックスハウツー動画100万回観て勉強してこい。

あとさ、さっきから「はい、ごめんなさい」しか言ってないけど、語彙力キャバクラにでも忘れてきたんか?
普段全然謝らんくせに、めんどくさくなると謝ってその場を終わらせようとする。反論し、そこから議論に発展するならまだまし。シュンとした顔して、中には泣き出すやつまでいる。急に鎖国すんな。親、泣いとんど。今のお前見て、田舎の親御さん、泣いとんど。 

私たちはこんなにも違う生き物なのに、悲しいくらい互いを欲してしまうのです。
きっと、それは互いの足りない部分を補うためだと、私は思います。
つまり、私たちは互いに不完全なのです。
そんな不完全な者同士が一緒になり、幸せになるために必要なのは、互いのたゆまぬ努力と歩み寄りなのです。 
なので、まずはその車とかラーメンのアイコンは今すぐ変えるように。車とかラーメンと話したい女は、いない。

以上。解散

------------
30歳の女性から寄せられたお話を基に文章を書かせていただきました。
こういったぼやきや愚痴やノンフィクションの物語を集めた短編集が発売されます
詳細は下記より
https://www.zentei-happy-end.com/entry/2020/08/17/172542
何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました
おしまい